1. 東京都千代田区・社会保険労務士法人ACROSEED
  2. アウトソーシング
  3. 保険手続き
  4. 社会保険
  5. 健康保険

健康保険

健康保険とは

 健康保険とは、従業員の生活を守るための保険の一種で、病気やけが、またはそれによる休業、出産や死亡といった事態に対する出費の自己負担が軽減されるものです。このようなアクシデントはいつ起きるかは誰にもわからず、急に思わぬ出費が必要となったり、収入が途絶えるなどして生活が不安定になることを避けるための制度です。

 健康保険は、従業員が加入対象となり、企業と従業員の折半によって保険料を支払い、病気やけがによる医療費が発生した際の自己負担額は、3歳未満は20%、70歳以上は20%(現役並み所得者は30%)となり、一般的には30%とされています。また、出産育児一時金については、子供1人につき42万円が支給されます。

 また、健康保険は、大きく分けて被用者保険、地域保険、後期高齢者医療の3種類に分けられ、日本国籍者はいずれかの健康保険に必ず加入しなければならないことになっています。ただし、このホームページで説明する健康保険とは、企業が従業員のために加入するものであり、以下の1を対象としています。

1.被用者保険
(職場で加入する医療保険)

①健康保険組合
②全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)
③共済組合(国家公務員、地方公務員)
④共済制度(私学教職員)
⑤船員保険

2.地域保険
(地域住民が加入する医療保険)
⑥国民健康保険(農・漁業、自営業、自由業など)
3.後期高齢者医療
(75歳以上の人が加入する医療保険)
⑦後期高齢者医療制度




お見積り・お問い合わせ

お見積り・サービスに関するご質問などございましたらお気軽にお問合せ下さい。

社会保険労務士法人ACROSEED(アクロシード)

TEL:03-6905-6370(代表)
FAX:03-5276-3233
営業時間 月から金 9:00から18:00
メールでのお問い合わせ:メールフォームへ